映画ドラえもん最新作とモンスターストライクがコラボ

ドラえもんを知らない人は少ないと思うが,この春ドラえもんの映画最新作『ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』が絶賛上映中である.

今回の映画は「ドラえもん」の映画シリーズ35周年記念作品であり宇宙が舞台となっている.

『ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』概要

宇宙を舞台にドラえもんやのび太、仲間たちが宇宙にあるポックル星を守るために戦う姿を描くアニメーション。ひみつ道具でヒーロー映画を撮影して遊んでいたドラえもんたちが、地球に不時着したポックル星人に本物のヒーローと思われたことから、宇宙へ向かい、戦うことになる様子を映し出す。『ゲド戦記』などで原画や作画監督を担当してきた大杉宜弘が監督を務める。おなじみのキャラクターたちがスーツに身を包み、スクリーン狭しと活躍する姿に元気をもらう。

筆者は今作は見ていないものの,前作の「stand by me」では目頭が熱くなったのを覚えている.何年経ってもドラえもんは僕らのヒーローに間違いない.

そして今回の映画化に際して,あの人気スマホアプリであるモンストこと『モンスターストライク』とコラボした.
モンスターストライクはmixi産であり,空前の大ヒットを飛ばした超人気スマホアプリ『パズドラ』の後継とも言うべき人気アプリでつい最近ではユーザー数が世界で2500万人を突破したと発表された.
リリースが1年以上前だがジワジワとユーザーを獲得し,今ではパズドラと並ぶまでの人気を誇っている.
筆者もかなりやりこんでおり若干中毒気味になるほどである.1年前は少なかったものの今では多くのモンストサイトが立ち上がりパズドラに迫る人気だ.
ちなみに筆者もモンスト攻略速報局というサイトで情報を発信しているので,モンスターストライク初心者の参考になれば幸いである.

そして今回モンスターストライク内では,ドラえもんコラボということでアプリ内にドラえもんが登場する.
しかし…

肝心のドラえもんを入手できる確率がとても低く,統計では特定のクエストをクリアすると1%未満の確率で入手できるという凶悪設定の為,ドラえもんコラボで始めた初心者は基本的にドラえもんを見る事ができないという事態になっている.

コメントを残す